スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【無料~】最新ASPショッピングカートシステム比較【2014年春版】

ASPのショッピングカートも多種多様なものが増えてきました。
個人的に色々利用してますが、お客様より提案して欲しいという事で
まとめてみたものを転記しておきます。

◆ショップサーブ
30,000店舗弱の企業、店舗が利用している有名なサービスです。
独自ドメイン取得、自動集客、SNS連携等、多くの機能も魅力的です。
http://goo.gl/G9WnZm

◆ペラいちカート
購入フォーム『一体型』ショッピングカートといって、既存のサイトに埋め込む形のカートシステムです。既存デザインを活かしながら、即ショッピングカートシステムを搭載できますが、掲載点数が一点だけという部分が難点です。
http://goo.gl/CuFbfl

◆aishipR
マルチデバイス対応型で、サイトを更新すると、スマホ、タブレット、フューチャーフォン(従来の携帯)、そしてパソコン用と一元管理が可能です。サイトへアクセスする年齢層が若いというサイトには効果的です。
http://goo.gl/ZBtQ6D

◆easy myShop
15日間無料で月額500円から始められるネットショップ、簡易的な造りになっておりますが、クレジットの決済等の際には別途決済事業者との契約が必要になってきます。
http://goo.gl/DkOI9q

◆ STORES.jp(ストアーズ・ドット・ジェイピー)
無料で5品まで出品可能なショッピングサイトが運用できます。非常に分かりやすい造りにはなっておりますが、デザイン面での融通が殆どききません。
http://goo.gl/NinWoZ

◆BASE(ベース)
上記STORES.jpと同じようなスタンスのショッピングカートシステムです。
http://goo.gl/sv3Oqr

◆楽天SHOP 資料請求
大手楽天の資料請求です。初期投資、マージン率は高いですが、やはり知名度は抜群です。資料から情報の収集も可能です。
http://goo.gl/FSMdSo



個人的にはショップサーブがコスパ的にもいい感じですね~
スポンサーサイト
Category: service
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。