スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット上に悪評を書かれたり、誹謗中傷を書かれたらどう対策するか?






最近良く聞く
「炎上」ですが、企業も個人もインターネット上での
情報にはもっと敏感になるべきかと思います。

しかしながら一瞬の気の緩みから
ブログやSNSが炎上…閉鎖なんて話も珍しくありません。

個人であればそれで済む部分もありますが、
企業であれば、その後情報は残り多くの方の目に触れてしまいます。
そうならないために「逆SEO」というものが必要になるのです。

■誹謗中傷対策センター

インターネット上で掲示板やブログ等のウェブサイトに嫌がらせ、悪口などの書き込みに対する対策サービスに関する資料請求からお問い合わせしてみてください。

資料請求は無料です。

対応内容は…

・2ちゃんねる掲示板の悪評の書き込み
・ブログやSNSでの炎上
・ソーシャルメディアでの情報漏洩・愚痴
など、企業が意図しない悪評による、機会損失・遺失利益に対して悪評対策のサービス提供を行っております。

プライバシーマーク取得済みです。
メディア掲載も多数!是非お試しください!



関連記事
Category: service

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。